fbpx
D評価

グローバルドリームFXは勝てない!?購入して検証レビューしてみました

rai
rai
今回はローソク足のパターンを見るだけでトレードするというグローバルドリームFXという教材を購入して検証レビューしてみました。

結論から言うと「プライスアクションを学んでいくならザ・シークレットFXのほうでいいかな」と思いました。

グローバルドリームFXの販売ページはこちら

動画でもレビューしました↓
https://youtu.be/5S8_8YxvO_w

グローバルドリームFXの作者「北田氏」とは何者か

シンプルな方法論で利益を生み出すトレーダーです。

妻の故郷であるタイ在住で、子供たちの支援をしながら自由な生活を送るというライフスタイルです。

今回のプロジェクトの売上金の一部はインドネシアの孤児院に寄付されています。

 

グローバルドリームFXのスペックとは

手法 ローソク足パターンでトレード(主に15分足が推奨)
通貨ペア ドル円、ユーロ円、ユーロドル、ポンド円、ポンドドル推奨
価格 49,800円(税抜)

手法としてはローソク足のパターンを覚えてトレードしていくシンプル手法です。

いわゆるプライスアクションと言われるものに近いです。

時間足や通貨ペアに制限はないものの、推奨はありますのでまずはそこから取り組んでみるといいでしょう。

グローバルドリームFXを買って検証レビューしてみると

グローバルドリームFXの会員サイトを見てみると講義内容は多い印象です。

会員サイトはこんな感じです↓

ローソク足のパターンだけのシンプル手法なのに、なぜそこまで講義が多いのか。

結局のところ、期待値を高めようと思えば他にも見た方がいい点はあるということです。

手法自体に期待値はあるのか?

実際にエントリーできる場面の期待値は悪くありませんが、販売ページほどのものがあるかは疑問を感じます。

また、パターンが出たらいつでもエントリー可能で、期待値があるとは思わないほうがよいです。

講義内容のわかりやすさは?

講義内容自体は必要なことは言われていると感じます。

ただ体系立てていない所もあり、全くの初心者が取り組むと混乱することはあるかもしれません。

また北田氏の話し方の癖で、「えー」をはさむ場面がとても多いのが個人的には気になりました。

グローバルドリームFXなどの教材で気を付けたいこととは

プライスアクショントレードはローソク足のパターンを覚えておいてトレードしていくわけですが、注意したいことがあります。

それは、パターンが出たから即トレードできるものではないということです。

大事なのはパターンが出ている背景、出ている位置が重要になります。

なので上位足の環境認識を行ったり、通貨ペアごと動きやすい時間帯を意識するなど合わせて見ていく必要はあります。

これらは講義でも触れられていますが、販売ページの煽り文句だけを真に受けると軽視してしまいがちですので、ここは気を付けてもらいたい点になります。

 

グローバルドリームFXの評価


プライスアクションを学ぶ教材の1つとしてはありだと思いますが、ローソク足のパターンでの手法としては同じような教材としてザ・シークレットFXがあります。

講義のわかりやすさやパターンの多さ、価格面などからザ・シークレットFXのほうがよいと感じますので、まずはそちらから取り組んでみた方がよいでしょう。

再現性
勉強になるか
コスパ
販売ページの煽り

※販売ページの煽りは星が少ないほど煽りが強いと判断。

◆購入特典◆

販売者さまからをいただいた以下の特典(全部動画での解説)をお付けします。購入する方はぜひ参考にして見て下さい。

  1. 「損失を防ぐために意識すべき経済指標とは」
  2. 「鉄板エントリーポイント見極め術」
  3. 「ローソク足をマスターするために欠かせない3つのテクニック」

グローバルドリームFXの販売ページはこちら

今回の教材には特典を付けてます。購入特典をきちんと受け取るためにはこちらを必ずご確認下さいね。