S評価

プラチナラインFXのサインやシグナル配信は勝てない!?購入して検証レビューしてみました。

今回はチャンスポイントを講師がシグナル配信までしてくれるというプラチナラインFX(Platinum Line FX)の検証レビューをしていきます。

rai
rai
チャンスの配信が毎日届く教材みたいです。

動画でもレビューしてみました↓

プラチナラインFX公式ページ

プラチナラインFXの概要

この教材の特徴としては初心者の人でも理解しやすい非常にシンプルなロジック。

また、1か月間ほぼ毎日ラインのシグナル配信があるため、リアルタイムの相場を見ながら学べるというのが特徴です。

トレード対象はUSDJPY,EURJPY,GBPJPY,GBPUSD,EURUSDの5通貨ペアとなっています。これ以外の通貨ペアでも使えますがボラティリティも異なるので多少調整は必要かもしれません。

商材名 プラチナラインFX(Platinum Line FX)
ツール 予約注文&自動決済ツール
特徴 1日3分トレード&1ヶ月間のシグナル配信付き
価格 税込99,800円
公式サイト https://cross-projects.s3.amazonaws.com/platinum/top/it_s.html

 

rai
rai
1ヶ月間もチャンス配信するというのはかなりの自信と覚悟を感じます。ライブ配信している僕にはわかりますが、簡単なことではありません。

1日3分で毎日10万円?

販売ページの謳い文句には毎日配信される内容をマネしてツールに入力し、あとは放っておくだけで10万円と書かれています。

ホントかよ!と疑いたくなります。

さっそくどういう中身なのか確認してみました。

プラチナラインFXの中身とは

早速購入してコンテンツを確認してみました。

右にあるサイドメニューには多くのコンテンツが並んでいます。

これらを開くと中にもさらにいくつかのコンテンツがありますので、トータルではそれなりのボリュームはあります。

FXをビジネスとして捉えるとか、FXの基礎、資金管理などキチンと抑えておきたい話も盛り込まれています。

プラチナラインFXのロジックについて

プラチナラインFXのロジックは水平線を重視したロジックとなっています。

水平線というのはFXなどのチャートを見てきた方ならすでにご存じの基本的な分析方法ですよね。

ただ、通常であれば高値や安値に水平線引けばいいんでしょ?そこらへんが意識されるんでしょ?程度で終わり、そこから先あまり深く考えないのが普通です。

この教材では水平線に関して講師がかなり研究してロジックを考えています。

ロジックは非常にシンプルなのでここで書くとすぐにネタバレしてしまう恐れもありますので書けません…。

プラチナラインFXのシグナル配信の精度は?

配信は1日に1回~2回程度あって、通貨ペアとラインの位置を教えてくれます。

実際にその精度はどうなのか?ということですが、私が取り組み始めてからの配信では全部利益になっています。

また、配信とは関係なく、このロジックと一致すると考えるポイントで自分でエントリーした結果も今のところ全勝しています…。全勝はたまたま感はありますが、過去検証してみても確かに期待値があります。

11/11のライブ配信中にこの後チャンスになると言っていた場面↓

rai
rai
本当は配信の内容をそのまま転記したいところですが、過去の配信であっても内容暴露はかなりの問題になるのでできない点をご了承下さい。

プラチナラインFXのいい点

コンテンツを確認していいなと思った点を挙げて見ます。

シンプルなロジック

これは非常に重要です。内容を聞いてわからないという人はほとんどいないはずです。

ロジックは明確で、利確損切り位置もはっきりと決まっています。

確認する項目も多くないので見落としが起きにくいですし、再現性が高いです。

仮に期待値が高いロジックだとしてもあれもこれも確認となると初心者の人には難しくなってしまうため、これはいい点だと思いました。

ライン配信で稼ぎながら学ぶ

※この配信画像は販売ページにあるものです。

水平線を引く位置などで初めのうちは「ここでいいのかな?」というのもあるかもしれませんが、1か月間もほぼ毎日チャンスの位置や状況を配信してくれるので、毎日答え合わせしながら学ぶことができます。

そもそもシンプルなので疑問も起きにくいとは思いますが、さらにこの配信を確認することでロジックを深く理解し自信も付けられると思います。

配信するというのは、受ける側からすると「へー便利だね、助かるね」くらいな感じですが、やるほうは相当大変だと思います。

Twitterとかで先出しするのとは全く違い、相当な自信と覚悟を感じます。

プラチナライン・シンクロシステムというツール

この教材には簡単にエントリーと決済できるツールが付いています。

このツールは水平線を引いてBUY_ONやSELL_ONのボタンを押すだけで自動でエントリーして自動で決済もしてくれます。

要はどこに水平線を引くかどうか、そもそもこの通貨ペアに引いていいのかさえわかればOKなのでとても便利なツールです。

このツールを使うと確かに1日3分で終わりです。推奨通貨ペア以外を見たとしても10分もかからないです。

rai
rai
いい点を見るとかなり優良に見えますね。

プラチナラインFXのネックになる点

ではネックになるかもしれない点も挙げて見ます。

1ヶ月の間に気合を入れる必要?

正直あまり考えにくいのですが、この手法を1ヶ月で理解できない、自分でできるようにならない可能性はあります。

いや、普通はありえないと思いますよ、超絶シンプルなので。

ただ、なぜその可能性を挙げているかというと「シグナル配信」があるからです。

シグナル配信というのは、講師の狙っているエントリーをそのままコピーできてしまう便利なものではありますが、それに頼りきり、まったく学ぶ気がなければその後自分でできるようにならない人が出てくる可能性はあります。

なので、シグナル配信のおすすめの使い方としては、まず自分なりに今日の相場のエントリーポイントとなる地点に水平線を引き、その後に講師の配信を確認して答え合わせをするのがよいと思います。

そもそも難しいロジックではないのでズレは起こりにくいですが、相場によって、またはその人のスキルによっては迷う場面も出てくるかもしれません。そこをシグナル配信で答え合わせする感じです。

1ヶ月も練習したら十分だと思います。

物足りなくなる可能性

本当に1日3分でツールにセットしてトレードが終わりです。

FXチャートを見ていたい人、分析したい人、トレード自体を楽しみたい人からすると物足りなく感じるかもしれません。

これはこれでサブ的に行って、また別に自分の好きな手法を追求していくのもありかもしれません。

価格

教材として少し高いと感じるかもしれません。ただ、配信が毎日あるのを考えるとやむなしかもしれません。

この部分を配信2週間、配信1か月、などとオプション的にしてくれたらよりいいかもと思いました。

プラチナラインFXの評価は

気になる人は買ってもいい教材だと判断します。

シンプルロジックなので再現性は高いですし、シグナル配信もあるので理解できない人はまずいないはずです。もちろん配信通りにやるということであれば再現性は100%になります。

また、FXライブ配信でリアルトレードをしている私からすると、チャンスポイントを毎日配信するというのはかなりの自信と覚悟がないとできないです。それを行っているというのは評価に値します。

再現性
勉強になるか
コスパ
販売ページの煽り

※販売ページの煽りは星が少ないほど煽りが強いと判断。

個人的にはシグナル配信は2週間くらいでいいのでもう少し安くするとか、これだけをオプションで付けるとかしてくれるとなおよいかなとは思いました。

とはいえ、配信に従うだけですぐに教材代を回収できてしまう人も多そうなのでネックにもならないかもしれませんけどね。

今回の教材に関しては使ってみたいという方も多いかもしれません。

私がプラチナラインFXでより期待値のあるポイントを取捨選択する方法についてレポートを付けます。またおまけ特典も自動で付くようにしておきますので、ぜひ有効活用して見て下さい。

◆使ってみたいという人のための購入特典◆

特典1)raiが行うプラチナラインFXで期待値を上げる取捨選択方法

特典2)BBsign(MT4インジケーター)

特典3)Railink(MT4インジケーター)

特典4)マジカルタッチ(MT4インジケーター)

特典2~4のインジケーターの説明はこちらをご確認ください。※申請なしで付いてきます。

また講師の加藤さんから届いた以下の特典(全部動画での解説)もお付けします。購入する方はぜひ参考にして見て下さい。

特典5)兼業トレーダーのメリット

特典6)ファンダメンタルズ要素について

特典7)トレードを失敗した時のマインド

購入特典をきちんと受け取るためにはこちらを必ずご確認下さいね。

特典付きで購入するページはこちら