D評価

ダイヤモンドトレンドFXは勝てない!?検証・レビューして評価します

rai
rai
今回はダイヤモンドトレンドFX検証レビューしていきます。

この教材は10年連続20000pipsというすごいタイトルで紹介されている教材です。

知識も経験もスキルもいらず、スマホでポチポチと稼ぐと…

実際どうなのか?検証・レビューをしていきたいと思います。

動画でのレビュー購入特典については記事の一番下にまとめておきますね。

ダイヤモンドトレンドFXを詳しく見る

今回の教材には特典を付けてます。購入特典をキチンと受け取るためにはこちらをご確認下さいね。

ダイヤモンドトレンドFXのスペック

まずはスペックです。

ダイヤモンドトレンドFXのロジックはトレンドフォロー型のロジックとなっており、基本は5分足を使ったエントリーになりますが、15分足でも可能と紹介されています。

ロジックは明確ですが、初心者には慣れるまですぐに判断するのは困難かもしれません。

ただ、それを判断してサインまで出してくれる便利ツールがあるので初心者でも取り組みやすいです。

手法 トレンドフォローロジック(5分足、15分足)
推奨通貨ペア ドルストレートの通貨ペア
ツール 高性能サインツール
価格 59800円(税抜)

 

ダイヤモンドトレンドFXの作者(ダイスケ氏)はこんな人

ダイスケ氏は過去にも

などを販売してきたトレーダーです。

FXに取り組む前は苦労していた時期もあったようですが、FXを始めてから検証の日々を送り、様々なロジックを生み出してきたようです。

今回のダイヤモンドトレンドFXもそうですが、PCの前に張り付いてトレードするというものではなく、出先でもスマホでトレードできるような自由なスタイルを実践するためのロジックやツールにこだわっている印象です。慣れるまでは簡単ではないですが。

 

ダイヤモンドトレンドFXを検証・レビュー

まずはダイヤモンドトレンドFXのロジックがどのようなもので判定されるかを紹介します。

ダイヤモンドトレンドFXのロジック判定

使われるインジケーターや指標は次の通りです。

  • 移動平均線(3本)
  • RSI
  • ハースト
  • 単体通貨(オフラインチャート)

移動平均線やRSIに関してはよく使われるものですので、馴染みがない方は少ないかと思います。

ハーストについて

聞きなれないのは「ハースト」というもの。

チャートの下に表示されている心電図みたいなものがハーストです↓

これをロジックに組み込んだ教材は初めて聞きました。

ハーストは自己相似性を計算して表示するものです。

一般的には0.05を超えるとトレンドが出ていると判断し、-0.05以下だとランダムな動きだと判断します。

ハーストはチャートが上昇であっても下降であっても、とにかく上に突き抜けるとトレンド発生の可能性を示唆します。

ハーストが突き抜けるとチャートがグッと動いている↓

これをトレンド発生の根拠の1つとしているわけですが、これだけではトレードできませんので他の要素も合わせて見ていくわけです。

 

単体通貨(オフラインチャート)について

例えばUSDJPYのチャートが上昇(円安方向)に進むときには、

  • USDが買われている
  • JPYが売られている

この条件のときに最も円安方向に進みやすくなります。

問題は今USDが買われている、JPYが売られているということをどうやって確認するかです。

確認する1つの方法としてオフラインチャートを使います。

MT4でファイル→オフラインチャートと進みます。

見たい通貨を選択して開きます。

ここではEURの5分足を見てみます↓

これがEUR単体での動きとなり、ダイヤモンドFXのロジックは単体通貨をある基準で判定し強弱を決めています。

ロジックの細かなところまでは触れられませんが、移動平均線3本の並び、RSIの数値、ハーストの数値、単体通貨の条件が全て揃ったらエントリーになります。

 

ダイヤモンドトレンドFXの決済判断

決済の判断も明確にルール化されています。

基本ルールで決済しても問題ありませんが、価格が少し戻ってしまい、利益が目減りする場面というのもあります。

なので相場に応じて最適な決済ができるように、講座内では別の方法がさらに2つ紹介されています。

そのうちの1つがパラボリックを使ったものです。

チャートに点で表示されているのがパラボリックです↓

またストップロス(損切り設定)に関しても明確に示されています。

初めに損切りを置くところ、その後のトレーリングストップの方法も動画で詳しく解説されています。

 

ダイヤモンドFXのメリット・デメリット

不安の残るところ

トレンドフォローロジックにはダマシがつきものです。

ダマシというのはレンジ状態をブレイクアウトしてトレンドが発生したと思ったら、再度レンジ内に戻ってきてしまうような値動きのことです。そうなるとエントリーしてもすぐに損切りとなります。

このダマシをいかに軽減できるかですが、ダイヤモンドトレンドFXでは推奨通貨ペア、単体通貨の判定でカバーしています。

Safety、Judgeと出るところですね↓

Judgeでもエントリーは可能ですが、Safetyを確認したほうがより精度は高まるというものですね。

また上位足の確認をしたり、チャート形状をチェックすることでダマシの軽減ができるように講座内で解説されています。

これはチャートトレーニングとして様々な10パターンの説明があります↓

 

これらを学ぶことでダマシ回避を行いつつ、トレンドを取っていこうということですね。

ただ、通貨の強弱に関してはその時点でのものなので、過去検証で見ていくのはけっこう大変です。

なので通貨強弱も含めた検証を行う場合にはリアル(デモでもよい)で数多くのエントリーをして検証していくのがよいでしょう。

また、5分足を使ってサッとエントリー、サッと決済という手法になっているので、4時間足などの長期足を使った手法よりも取引する機会が多いです。

販売ページを見るとスマホなどでサクッと取引するみたいに書かれていますが、初心者には簡単ではなく、慣れは必要になるでしょう。

スマホで判断というより、家のPCを遠隔で見るほうが初心者にはやりやすいかもしれません。

パソコンのMT4を出先のスマホから遠隔で確認する方法とはこんにちはraiです。 今回はMT4の画面を出先からスマホで確認する方法について紹介します。 家にいるときはパソコンのMT4...

 

評価できるポイント

ダイヤモンドトレンドFXのツールはよくできていると思いました。

パッと見たら今エントリーすべきかどうかがわかります。

また、エントリーサインや決済サインをメールに飛ばすことも可能ですので、スマホでトレードが可能になるというわけです。

もちろんこのツールはMT4で動作しますのでスマホ上には表示できないのですが、ロジックが頭に入っていて、チャート形状などの他の要素もスマホでチェックできるように慣れてくればトレードすることも可能です。

ただ初心者がはじめからお手軽にできるかというとそうではないです。

 

ダイヤモンドFXの評価

再現性
勉強になるか
コスパ
販売ページの煽り

ロジックは明確ですが、覚えるまでには慣れは必要。

でもそれを一発で判断し、視覚化してくれるツールがあります。

監視時間は初めのうちはPCでキチンと確認しながら行うとよいので長くチャートを見ておくほうがよいです。

再現性についてですが、ツールを使えばみんな同じタイミングでエントリーが可能なのに、なぜ★3.5かというと、どのサインがダマシになりやすいかを見分けるという点で裁量要素が入るからです。

裁量次第で結果は大分変わります。

勉強になるかという点は、もう少し何か欲しい気はしましたが、サポートで聞くことはできるので★3.0。

価格は若干お高めの59800円(税抜)となっていますが、高すぎるという印象はないです。ただ販売ページの煽りは強めなのでこの点は★2.0としました。

全体の評価としてはDとします。

内容がいい悪いとかではなく、汎用性と販売ページの煽りからこの評価としました。

 

私が考えるダマシ軽減のポイント

推奨通貨ペアで取り組むこともそうですが、この手法は推奨通貨ペア以外でも使えます。

私が実際に試してみて有効だと思うのは、通貨ペアの癖をよく把握することです。

例えばGBPCADという通貨ペアは推奨通貨ペアにはなっていませんが使用可能です。

ここで重要なのは通貨ペアの特徴

GBPCADは欧州時間からNY時間にかけて動きやすい通貨ペアです。

つまり東京時間中のサインは無視して、欧州時間からのサインだけをチェックすることで大幅にダマシを軽減できます。

これはあくまで一例ですが、このように各通貨ペアの特徴を把握しておけば、よりこの教材を使いこなせる可能性は高いです。

また、レビュー動画内でも触れていますが、重要なフィルターもありますので、購入する方はそれを見てもらえればサインの仕分けに役立つと思いますので参考にしてみて下さい。

 

こんな人におすすめ
  • 5分足ロジック(短時間取引)に抵抗ない人
  • サクサク細かい損切りできる人
  • ハーストを使ったロジックを学びたい人
  • 毎日でもトレードしたい人
  • 16:00~翌1:00くらいにトレードすることが多い人
  • メール機能付きツールが欲しい人
  • サポートがしっかりしているのが良い人
こんな人にはいまいち
  • 長期足でのゆったりトレードが好きな人
  • 無裁量でのトレードを望む人
  • ダマシ軽減ポイントまで待てない人
  • 動画などの説明を見るのが面倒な人

 

◆購入特典◆

購入して使ってみたいという方のために、サインを見分けるために私が意識している重要なフィルターの解説動画を特典で付けます。

動画レビュー内でも解説していますが、このフィルターはロジックバレする可能性があるので公開していないものです(当然ですが100%見極められるものではないです。)

また時間帯が重要だと話していますが、それを効率的に見ていただくためのインジケーターを提供しますので役立てて下さいね。

時間帯管理のインジケーターについてはこちらをご覧下さい。

購入特典をキチンと受け取るためにはこちらをご確認下さいね。

ダイヤモンドトレンドFXを詳しく見る